おすすめ情報

TOP > スポンサー広告 > - 隣の幼馴染TOP > 幼馴染との体験 > - 隣の幼馴染

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の幼馴染

Category:幼馴染との体験

先日隣の幼馴染と初交わり。
俺は今33歳だが、小学校1年生の時からの幼馴染。
若い時は全く女として意識しなかったが、幼馴染が早紀に結婚し、3人の子供を産んでいたが、それから意識し始めた。


先日隣の実家に子供3人と幼馴染だけ帰ってきた。
近いので旦那なしで帰省するのがほとんど。
俺は、嫁さんが子供と自分の実家に帰っている一人で先に帰省、後から合流予定だった。

おじいちゃんと子供たちが出かけた後、俺の実家も両親旅行で一人なので、その日の夜飯をご馳走になることに。
食後にふざけて「昔みたいに一緒に風呂はいるかぁ」なんて冗談できいたら「見せられる体じゃない」と。

子供を産んだ体フェチの俺は(だから興味を持ったのだ)すかさず「その方が見てみたいわ」と思わず。
「引くよ絶対」「いや引かない」の言い合いに「知らないよ」と一緒に。
俺の理想の出産後おっぱいフェチのストライクど真ん中。

真っ黒で大きくなった乳輪乳首に垂れおっぱい。
「まだちょっと出るよ」とみせてもらった

おれは最高潮に決まってる。
自慢じゃないけど標準+αくらいの息子をみて「旦那よりデカイ」と興味津々。
それからは「もうどうぞ」って感じです。

○ェラうまかったなぁ、それと何より3人産んだのにあの締まりはビックリだ。
「○っちゃんだからゴムいいよ」って言われて入れたがあの締まりは厳しい。

久しぶりに3発射しました。

みんな、絶対幼馴染と良く風呂入ってた人はまず冗談で言えるからチャンスがあったら試してみて。
関連記事








コメント

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。