おすすめ情報

TOP > スポンサー広告 > - 目的を遂げた後は・・・TOP > 夫婦生活 > - 目的を遂げた後は・・・

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的を遂げた後は・・・

Category:夫婦生活

最近、俺のはや漏れや嫁が疲れて逝けない場合以外は手コキフィニッシュ。
嫁を逝かせる目的を遂げた後は、手とか口の方が気持ちいいもん。

ズコズコ突きまくって、騎乗位・正常位で各一回、嫁を逝かせる。
嫁は、“私はもうだめ。おとうさん、はやく逝って・・・。”と終了宣言。

嫁の満足を確認したら、俺は、そのまま身体を起こし、ヒザ立ちの姿勢で、自分でオナニーを始める。
裸の嫁をながめたり、身体を触りまくったりしながら、自分でシコシコ。
この体勢で撮った嫁の写真は、出張時のズリネタ。スタイルがいいし、色白で肌もキレイ。
灯りが暗く、身体の輪郭がはっきりするせいか、AVのカバー写真を見ている様だ。

オナニーしながら、嫌がるのを制して、嫁のパンツの股間部を嗅ぐ。
マン繰り返しの体制にして、股間を撫で回したり、指を入れたり。
時々、チンコを下に押さえ、跳ね返って腹に当たる様子を見せる。
再び根っ子まで挿入して静止、脈動を伝える。
すべては、“お前の身体でこんなに興奮してるよ”ってメッセージを発しているわけ。

力が入って筋肉がムキムキの浮き上がった上半身で、ギンギン脈動チンコをこする姿を見せ付けたあたりで、嫁は必ず“あぁ、おとうさん・・・、すごい・・。”といいながら、チンコに手を伸ばしてくる。
体制を入れ替え、俺を仰向けにし、“スッゴイカチカチになってる”と言いながら、ファラ・手コキを始める。

左手は俺の右手とつないだ状態で、亀頭をしゃぶり、右手で竿や玉や股間を揉んだりさすったり。
時々そのまま再挿入で再開もあるが、だいたいは、“おとうさん、このまま出して”と止めない。
嫁のサービスに応える意味もあって、俺も声を出したり、腰を動かして反応する。

手コキしながら、乳首を俺の口にあてがったり、俺の上半身にキスしたり。
俺も、嫁の身体をなでまわしたり、乳やケツを揉んだりする。
最後は、“おかあさん、出るよ・・・。”の合図で、必ず発射の瞬間を見てもらう。
嫁はその瞬間“あぁーん、すごーい”と感嘆の声をあげるも、手コキは最後の一滴まで止めない。

俺の顔まで飛んできたこともあるが、今は上手になって、発射の瞬間は、亀頭を腹に抑え気味にして、飛び散りを押さえる技まで習得した。
発射の前後、竿をキツク握るのもいつの間にかできるようになった。

発射の脈動が収まってくると、やさしくチロチロファラ。
俺、頭の中、真っ白。嫁の手や舌の刺激に身体をビクビク。
手コキだと、精液の量が多いような感じがし、快感が強い。

“いっぱい出たネ”、“気持ちよかった?”、“おとうさん、いつも凄く硬い”とかいいながら、チンコも身体もキレイにしてくれる。
添い寝の状態に戻って、“フニャ子ちゃん、お休み”と、勃起の緩んだチンコを指先でもて遊び、終了・就寝。

書いていると勃起してきた。
早く夜になれ!!

関連記事








コメント

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。