おすすめ情報

TOP > スポンサー広告 > - 短小包茎チンポの露出TOP > 痴漢体験 > - 短小包茎チンポの露出

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短小包茎チンポの露出

Category:痴漢体験

初めまして、僕は包茎です。
それと、すごく小さいです。

今日はこの短小包茎チ○ポの露出をおこなってきました。


昼間、空いている電車に乗って、たまたま乗っていた女子高生の正面の席に座りました。
眼鏡をかけた真面目そうな女子高生で、僕の好みで、正面にはその女子高生以外いません。

いざ露出になると、興奮と緊張で、なかなか動けませんでした。
駅を出発して少しして、トンネルに入った時、僕は薄暗い中、思いきってチャックをあけて自分の短小包茎チ○ポを取り出しました。

トンネルを抜けても、女子高生が気づかないので、僕はバッグで音を立てると、女子高生は初めて僕の短小包茎チ○ポに気づきました。
そして、目を大きくあけて驚いた後、下を向きました。

僕は、興奮して、オナニーをはじめました。
ときどきあえぎ声を出すので、女子高生にもわかっていたはずですけど、女子高生はずっと下を見たままです。
しかし、良く見ると、ときどきこちらの伺っているようでした。
目が合う事はなかったけど、短小包茎チ○ポは見えていた事でしょう。

射精しそうになりましたが、それより早く駅についてしまい、射精には至りませんでした。
しかし、大変興奮した露出でした。

短小包茎チ○ポなので、印象度は高いはずです!
きっと、あの女子高生は僕の短小包茎チ○ポを忘れる事はないでしょう。

本当は何人かの女性に騒がれたりしたいんですが、集団になると何をするかわからないし、電車だと逃げ場もないのでしにくいです。

関連記事








コメント

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。