おすすめ情報

TOP > スポンサー広告 > - 兄夫婦には中2の娘TOP > 身内との体験 > - 兄夫婦には中2の娘

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄夫婦には中2の娘

Category:身内との体験

実家に住む兄夫婦には中2の娘がいる。
うちには子供がいない為に子供のように思え、また実親でもないので兄夫婦に怒られるほどあまく可愛がっていた。
おかげで彼女には昔から懐かれていて、小さい頃は俺のお嫁さんになるとうちの嫁さんにライバル視。


小学生の時から親にはいえない事・・・
異性のことをよく相談してきた。

去年は彼氏が出来て「デートする時、どんな風に手をつなげばいいか教えて♪」と言われ、二人で手をつないだりした。
その時に「ピッタリとより添えば?」と言ったら、小ぶりな胸を押し付けてきた。

いい思い出だ。

だが、そんな事で書き込んだりはしない。

で、今年は

「・・・彼氏がね、エッチとかしたがってるの・・・」
「あ、…その、ふ、フェラってどうやるの?」だ。

はっきり言おう。
焦った。

遂にここまで来たか、と言う思いもあれば、避けて通れない事も理解できる。

先週末。
うちの嫁さんが実家に帰ったから、俺が実家で兄夫婦に晩飯をご馳走になった後の事だ。
彼女の母親が下の子の塾の迎えに行って不在。
兄が風呂に入った時を見計らって言われた。

最初は断ったんだけど、目つきが真剣だった。

「友達にやり方を聞いたら、よく分からないから彼とAV見て練習したらって言われたんだけど・・・」
「それってホテルでってことで・・・まだエッチしてないし・・・まだエッチまでは・・・。」
「ホテル行くとするってことになっちゃうし・・・。」

「っで叔父さんに聞こうと思ったの。お願いだから教えてもらえませんか?」

目を潤ませながらだったが、はっきり言って勇気があるなって思った。
断わってもよかったんだけど、会った時からなにか挙動不審で、あまりにも真剣なのでちょっとだけ教える事にした。
この様子だとたぶん断っても他で聞くと思ったし、聞き先によっては大変なことになるからね。

簡単にいえば、自分の指をさすりながら、構造と感じる所を教えた。
彼女は俺の指をさすりながら、

「咥えるだけじゃなくて、下から舐めたりするのね?」
「指で押さえるのはどうするの?」
「こっちの手は?」

とか興味津々で聞いて来た。
そして5分くらい教えていると、俯きながら恥ずかしそうに

「あの…実際に指を舐めてもいい?」

と小声で言ってから俺と目を合わせないように横を向いた。

ピンクのジャージの下にブラをしていない事は、背中のラインから判っていた。
シャンプーの香りが鼻腔をくすぐる。

舐められて果たして勃起しない自信が無かった。

答えない俺の態度を「イエス」と理解した彼女は、椅子に座った俺の右横に正座した。
俺を見上げながら手を伸ばして、俺の指の根本に指を回した。
教えた事を反芻している事が様子から判る。
俺の背中に焦りの汗が出て来た。

しか~し、そんな時に彼女の父親が風呂のドアを開ける音が聞こえた。

飛び上がる彼女。
弾かれたように、俺といた形跡を片付け始めた。

ここから更なる悩みが生じる。

去り際に

「また続き教えて!メールするから」

と彼女に言われ・・・

それでしばらくして

「叔母さんがいない時に家へ行きたい」

とメールがあった。
返事は未だしていない。
どうしようか悩んでる。

関連記事








コメント

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。