おすすめ情報

TOP > スポンサー広告 > - 銀行員と嘘をついて・・・TOP > ナンパ体験 > - 銀行員と嘘をついて・・・

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行員と嘘をついて・・・

Category:ナンパ体験

今から5年ぐらい前の話。友人の結婚式で女教師と知り合った。
俺はガテン系の仕事をしていたが友人は教師。
中学時代の悪友だ。

女教師は俺の悪友の同期とのこと。
結婚式の二次会でその女教師と話すことがあってお仕事は?と聞かれ思わず銀行員と嘘をついてしまった。
外でする仕事だから顔は日に焼けて浅黒いし、日頃から肉体労働をしているし週3の筋トレもあって筋肉も隆々としていた。

色々話してるうち二次会もお開きとなり、女教師を二人だけの三次会に誘った。
カラオケでも行こうと誘うとOKの変事。
二人でBOXも何だから・・・とホテルへすんなりOK。

教師は世間知らずというか脇が甘いというか・・・
もちろんホテルに入るとカラオケなんかせずに女教師に覆い被さった。
やめて!と抵抗するが180㎝あるガテン系の俺にかなうわけなく女教師を簡単に裸に剥いてやった。
女教師のスペックだが160㎝ 88(E) 60 90

あまり経験も無いようでティ首はピンク入鈴は直径3cmぐらい。
マムコも使い込まれてない。
久しぶりっていうか過去最高の上玉。

俺は丁寧に舌と指を使い女教師を愛撫した。
恥ずかしかったのかガマンしていた女教師の口から喘ぎ声が聞こえ・・・
声を出したのは15分くらい経ってから。

約1時間、指で逝かしたあと俺もパンツを脱いで女教師にティンポを咥えさせた。
あまり経験が無いので上手くなかったが女教師との絡みいうシュチエーションでティンポは最高潮。

俺のティンポ(18cm)をみて女教師はびびっていた。
女教師のマムコも受け入れ体制ができていたので女教師の股の間に入り亀頭でマムコをつつくと女教師はいやいやとベッドでずり上がっていった。

俺は肩を押さえつけて女教師に入っていこうとするがきつくてなかなか入らず思いっきり腰を押しつけると頭が入りあとはズブズブと奥の突き当たりまで入った。
女教師はギャアーと悲鳴を上げたがゆっくりストロークをを続けるとァ~ンア~ンウッふ~ンといい声になっていった。

正常位からバック、松葉崩し、一時間ぐらいすると女教師はイクイクと悶えたのでここでハメドリ記念撮影。
女教師の逝く所を写メ。
最後は高速ピストンでフィニッシュ。
女教師も俺も果てた。

そのまま朝まで寝てしまい朝起きたらまだ女教師は眠っていたので又息子がむくむくしてきたのでマムコを愛撫して挿入。
女教師は嫌々と言いながらまた逝ってしまった。

教師とのSEXはこれ1回のみ。
関連記事








コメント

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。