おすすめ情報

TOP > スポンサー広告 > - 彼女が根負けして白状TOP > 秘密の性癖 > - 彼女が根負けして白状

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女が根負けして白状

Category:秘密の性癖

以前つきあってた女の子
(石田ひかりに似た感じだった。古いなあ)
寝物語でオナニー体験を追及。


「何か挿入したことあるだろ」
「え…な、ないよ」
「嘘ついてるな」
「忘れた」

なかなか口を割らなかったが、根負けして白状。

「一回だけ…」
「何を入れた?」
「…ビール瓶」
「は!?」
「あのね、昔、私の部屋で友達と鍋パーティーしたんだけど、その中に元カレもいたの。みんな帰った後、もう彼には抱いてもらえないのか~って思ったら欲しくなって…」
「どんな風に?」
「…空になったビール瓶、畳の上に立てて、下だけ裸になって…」
「跨がって、上からズブズブくわえこんだのか?」
「…自分でも相当恥ずかしかったけど、何度も腰振ってた…」

ジェラシー半分、早速、実演させたのは言うまでもありません(苦笑)
関連記事








コメント

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。